スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

決断。そして…

ゴブサタすぎです( ̄Д ̄;;

記事はできてたんですけど
なかなかアップできずです・・・

表現お粗末で
不快に思ったらゴメンナサイ
治療をやめる。
20週の時点でこう選択したあたしたち…
毎日続く出血、
いつどうなるかわからない赤ちゃん、
これ以上赤ちゃんに苦しい思いをさせたくない、
そんな思いと
自分たちが…苦しかったんですね、きっと…

もうやめよう。
これがどんなことなのか。
夫婦で話し合い理解し決めたはずでした。
お互い納得はできてはいなかったけど・・・

運命の月曜。

月曜日は診察内診がある日。
エコーを見るのが辛い…そう思いながらだんな君と外来へ向かいました。
この診察の後の回診で話すことになる。
「治療をやめて点滴(ウテメリン:子宮収縮抑制剤)をはずす」
ホントに出した答えでいいのか…
決めたはずなのに、まだ気持ちは揺れ動いていました。

名前を呼ばれ内診台へ。
やっぱりフクロは出ているとのこと。
そのままエコー。だんな君も呼ばれ、二人で最後のご対面。
元気に動く赤ちゃんの姿に泣けてきた。

「心臓、元気に動いてますね。これが背骨、ここが胃…」
と先生がいつもより丁寧に赤ちゃんの体を見せてくれました。
こんなに立派に成長してる…
「臓器はもうできてるんですよ」

エコーのモニターの中で元気に動くわが子。
これまでずっと必死しがみついてきてくれた。
ホントに今あきらめちゃっていいの?
『臓器はできてる』
あとはあたしたちが強くなればいいんじゃないの?
子供を守れる親になればいいんじゃないの?
どんな障害が残っても家族が笑って暮らせれば
それだけでいいんじゃないか・・・。

なんだかわけがわからないけど
「いけるかも!」と思った。
急に気持ちが切り替わりはじめました。

病室に戻ってすぐだんな君が
「haneが内診してる時、考えたんだけど…」と
「(赤ちゃんと)さよならした後の自分たちを考えてみたけど
 今結果を出してしまうより、どうなるかわからなくても、
 いけるとこまでやったほうが俺たちはいいんじゃないかな。
 その結果のほうが受けいれられるんじゃないかな。
 そこでダメならそれがこの子の運命なんだよ。」
だんな君はエコー見る前にそう思い始めてたらしい。
あたしはエコーを見た後、根拠のない“希望”が湧き出てきてて、
治療を続けたい!と思ってた、と話した。

「いけるトコまで治療続けよう。いけるとこまでやらせてもらおう。
 子供がなんか背負っちゃったら、一緒に背負おう。
 家族が楽しければ大丈夫。うちらが笑っていられれば大丈夫。」
今までの二人がウソのように話がはずむ。
胸のツカエがスーーーっとひいていったのがすっごくわかりました。

回診が始まり、決意を伝える。
「どうしますか」
「頑張ります!」
胸を張って笑顔で先生を見ることができた。
この先厳しいことも、
臓器ができていても機能がまだまだ未熟で
色んな困難なことがあることも話された。
それでも
「頑張ります」って言えた。

 環境を変えて、視点を変えて考えることって
 とっても大切だなって思いましたね。
 あの時は前向きな考えにもならなかった。
 不安の渦の中から抜け出せないで、
 エコーも見ないで 回診になってたら・・・
 …どうなってたんだろう・・・
 こう言えるのも今があるからですね


「わかりました。頑張りましょう。」
はじめて頑張ろうて言ってもらえた。

どうやら先生はいけて28週って考えていたようで
「出産は胎児にストレスの少ない帝王切開になります」
(いいです、いいです)
「それ以前に生まれてきた場合、ウチの病院では診れませんので
救急車で赤ちゃんだけ設備の整った病院へ搬送します」
(チョッと不安だけどそれで助けてもらえるなら)

状態は厳しいまま、何一つ変わったないのに
気持ちは晴れ晴れ、みるみる前向きになっていきました。

そしてだんな君は引越しの準備に田舎町に戻り
あたしは前向きに寝たきり生活を再スタート!
3人それぞれの場所で頑張ろう!
いつか3人一緒に暮らせることを信じて!
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : ●早産● |

COMMENT

ぶんちゃま♥
読んでくれてありがとう。
入院からこの決断するまでが一番辛かった時期だったんだ。
コレまで生きてきてこんなに重大なこと考えたことなんてなかったからねー。
運命の女神が微笑んでくれてホント・・・よかった・・・。
たくましく育てるよi-277
ありがとう。
2007/11/22(木) 13:54:31 | URL | haneko #-[編集]
そうだったのかぁ~。
前回、何もしないってとこで終わってたので、その後のことすんごい気になってたの。
実際ナツちゃんは産まれたのだし、何もしないで産まれたのか?って。
でもそうだったんだね~。
今思えば、hanekoちゃん達の決断が変わってくれて本当によかった。
それもこれもきっと運命だよね。
凄く生命力のある子だと思うよ。
これからもきっと強くたくましく生き抜くんじゃないかしら?
2007/11/19(月) 11:54:57 | URL | ぶんぶん #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

おしゃべり履歴

参加しました♪
ポチっとおねがいしマス♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

♥♥♥コメントドウモアリガトウ♥♥♥
♥キガルニ足アトノコシテクダサイネ♥


プロフィール

くうねるあそぶぅぅ~

haneko

Author:haneko

otenba☆haneko


haneko:♀30半ば
ダンナ君:♂30後半
ナツ:♀2チャイ
&e三人家族になっちゃった♪&e

結婚7年目の秋に
驚きの自然妊娠!
念願の妊婦&eと思いきや・・・
早々に切迫流産・早産で
安静&入院生活・・・
マタニティーライフを
エンジョイする間もなく
ナツ(♀)誕生!
7ヶ月(24週)600?で生まれた
セッカチ娘!

2009年6月
hanekoな~んと妊娠!
今回も早産の恐怖はありますが、
今度は臨月まで過ごしてみたいです


Lc.ツリーカテゴリー


リンク

♥イツモオセワニナッテマス(*^^*)♥

このブログをリンクに追加する


顔絵文字入力支援


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


いらっしゃいませ♪

♥ゴホウモンアリガトウゴザイマス♥


ブログ内検索


RSSフィード


Copyright © ♪夫婦ぼっち・・・にコドモガデキタ♪ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。